〒338-0837埼玉県さいたま市桜区田島1丁目7-21-3

048-711-1334

総合内科 (循環器内科・呼吸器内科・糖尿病内科)

リウマチ科

精神科

ED外来

EDとは

EDとは、「Erectile Dysfunction」の略称で、日本語では勃起不全や勃起障害と訳されますが、いわゆる勃起機能の低下を言います。「勃起に時間がかかる」「途中で萎える」「満足のいく性行為ができない」と感じている場合もEDに含まれます。

なお年齢を重ねるごとに誰もがなり得る症状のひとつで、成人男性の4人に1人、50代以上の男性では実に2人に1人がEDを有すると考えられています。また加齢以外でも、糖尿病などの生活習慣病が関わっている場合(健康な方に比べ、糖尿病の男性がEDを起こす確率は2~3倍高いと言われています)や薬剤による副作用もあります。また、若い人であっても、ストレスや精神的な原因からEDに悩むようになる方が少なからずおられます。

以下のような症状はEDが疑われます

  • 短時間、もしくは途中で萎えてしまう
  • 満足のいく性行為ができない
  • 勃起時の硬さがやわらかくなった
  • 一度萎えてしまうと、再度の勃起が難しい
  • 勃起に時間がかかる
  • 全く勃起しない など

治療について

医師による診察、治療を希望される方はお電話(予約専用電話 070-5549-0973)にてご予約ください。ED専用ダイヤルは男性スタッフが対応します。日時が決定しましたら、診察を受ける前にHP上にある専用の問診票を印刷の上、ご記入、ご持参いただくと、ご来院時の受付手続きがスムーズになります。診療時間は最短で10分程度です。

診療は男性医師が行い、問診票や患者様の症状や訴えなどからEDが疑われる場合、尿検査や心電図検査などを行います。検査の結果、治療が必要と医師が判断すればED治療薬を服用するにあたっての注意事項等をご説明し、ED治療薬(バイアグラ、シアリス)を処方いたします。

なお、ED治療は自由診療(全額自己負担)ですので、保険証は不要です。ただ、尿検査を行った際に他の病気が見つかることも考えられます。その場合、その病気による治療が優先されることもありますので、保険証をご持参された方が良いと思われます。

また、現在服用中のお薬があれば、診察を受ける際にお話しください。ED治療薬には重複してはいけない薬がいくつかあります。そのため、万全を期すためにもお薬手帳など投薬内容が分かるものをご持参ください。

当院では、バイアグラ、シアリスのいずれかを処方いたしますが、いずれの薬も一時的に勃起を維持するもので、根本的な改善をするものではありません。また、薬の種類に限らず、全般的な副作用として、顔のほてりや目の充血・鼻づまりといった症状がみられることがあります。

費用について

ED治療薬を受け取るには、ご来院される必要があります。先にも述べましたが、自費診療(全額自己負担、消費税負担有)となります。それぞれのED治療薬の費用は以下の通りです。

レビトラ10mg 1,500円
レビトラ20mg 1,800円
バイアグラ50mg 1,500円
バイアグラ(ジェネリック)50mg 1,000円
シアリス10mg 1,800円
シアリス20mg 2,300円

医療法人 健栄会保科クリニック

住所
〒338-0837
埼玉県さいたま市桜区田島1丁目7-21-3
診療科目
一般内科・循環器内科・呼吸器内科・糖尿病内科・リウマチ科・精神科
アクセス
JR武蔵野線「西浦和」駅 徒歩10分
JR埼京線「武蔵浦和」駅 徒歩15分
バスでお越しの際は「田島団地行き」で「田島通り」で下車ください
国際興業バス路線図はこちら》
「武蔵浦和」駅から「田島団地行き」バス時刻表はこちら》
JR埼京線「中浦和」駅 徒歩15分
バスでお越しの際は「田島団地行き」で「田島団地」で下車ください
コミュニティバス路線図はこちら》
「中浦和」駅、「西浦和」駅からの「田島団地行き」バス時刻表はこちら》
電話番号
048-711-1334

診療時間

日祝
9:00~12:00
14:00~18:00

◆…土曜は8:30~14:00
休診日…日曜、祝日、その他

精神科、呼吸器内科、リウマチ科、管理栄養士による食事指導は完全予約制となります。